猿の惑星:新世紀(ライジング)
ヒューマンドラマ

猿の惑星:新世紀(ライジング)

衝撃の創世記(ジェネシス)から、驚愕の新世紀(ライジング)へ

人類が高度な知能を持つ猿に支配されるという前代未聞の世界観と衝撃的ラスト・シーンで、映画史に燦然と輝く“神話”となった1968年公開の『猿の惑星』。この物語の最大の謎は、“どのようにして人類の文明は滅び、地球は猿の惑星となったか?”ということ。この“大いなる謎”と“起源”に答えを出すべく製作されたのが2011年の『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』だ。解禁映像では、生き延びた僅かな人類がコミュニティを形成し文明を再建しようとしている姿が描かれる。人類と接触せず、豊かな文明を築き上げているシーザーが率いる進化した猿たちと、人類の双方が相対する時、リーダーとしてのシーザーの選択とは? そして、人類は滅びてしまうのか?

9月19日 (金)全国ロードショー

DATA
出演:アンディ・サーキスジェイソン・クラークゲイリー・オールドマンケリー・ラッセル 他/監督:マット・リーヴス/アメリカ/上映時間:131分/配給:20世紀フォックス映画/(c)2014 Twentieth Century Fox
今すぐ投稿する!