レディ・マエストロ
ヒューマンドラマ 音楽/舞台

レディ・マエストロ

女性指揮者のパイオニア、アントニア・ブリコ没後30年。

1926年、ニューヨーク。オランダからの移民アントニアは、指揮者になるためならどんな困難にも挑むと決めていた。「女性は指揮者になれない」と言われながらも、音楽への情熱だけは誰にも負けなかったアントニアは、ナイトクラブでピアノを弾いて稼いだ学費で、音楽学校に通い始める。だが、ある“事件”から退学を余儀なくされ、アムステルダムからベルリンへ。遂に女性に指揮を教えてくれる師と巡り合う。憑かれたようにレッスンに没頭するアントニアだったが、出生の秘密、恋人の裏切り、女性指揮者への激しいバッシングなど、次々とアクシデントが襲い掛かるー。

  • レディ・マエストロ

9月20日 (金)より、Bunkamuraル・シネマほか全国公開

DATA
出演:クリスタン・デ・ブラーンベンジャミン・ウェインライトスコット・ターナー・スコフィールド 他/監督・脚本:マリア・ベーテルス/制作年:2018/オランダ/上映時間:139分/配給:アルバトロス・フィルム/(c)Shooting Star Filmcompany - 2018/原題:The Conductor
今すぐ投稿する!