クリムト エゴン・シーレとウィーン黄金時代
ドキュメンタリー

クリムト エゴン・シーレとウィーン黄金時代

いまなお圧倒的な人気を誇るウィーンを代表する画家クリムト。その魅力を凝縮したドキュメンタリー映画が公開!

19世紀ウィーンを代表する画家グスタフ・クリムトとエゴン・シーレ。人間の不安や孤独や恐れを、世紀末的官能性のなかで描いたその作風は、今も色褪せることなく輝きを放ち、人々の心をとらえ続けている。本作は、その没後100年となる2018年に製作された注目の美術ドキュメンタリー。

  • クリムト エゴン・シーレとウィーン黄金時代
  • クリムト エゴン・シーレとウィーン黄金時代
  • クリムト エゴン・シーレとウィーン黄金時代

6月8日 (土)より、シネスイッチ銀座ほかにて全国順次公開

DATA
出演:ロレンツォ・リケルミーリリー・コール (日本語ナレーション):柄本佑/監督:ミシェル・マリー/制作年:2018/イタリア/上映時間:90分/配給:彩プロ/(c)Belvedere, Wien(c) Belvedere, Wien, Photo: Johannes Stoll(c)Archiv des Belvedere, Wien, Nachlass Ankwicz-Kleehoven(c)Belvedere, Wien/原題:KLIMT&SCHIELE EROS AND PHYCHE
今すぐ投稿する!