眠る村
ドキュメンタリー

眠る村

東海テレビドキュメンタリー劇場 第11弾−平成の終わり、未だ謎に包まれた昭和のミステリーを揺り起こす

三重と奈良にまたがる葛尾。昭和36年、村の懇親会で女性5人が死亡した。ぶどう酒に混入した毒物による中毒死。事件から6日後、逮捕された奥西勝が犯行を認める。当時35歳。だが迎えた初公判で、奥西は一転無罪を主張。自白は「強要されたものだ」と訴えた。一審は無罪。しかし二審では死刑判決、そして最高裁は上告を棄却。昭和47年、奥西は確定死刑囚となった。名張毒ぶどう酒事件????戦後唯一、司法が無罪から逆転死刑判決を下したこの事件。57年が経った今もなお、多くの謎がある。決定的な物証の不在、自白の信憑性、二転三転した関係者の供述。そして、なぜ司法は頑なに再審を拒むのか。その謎に挑む!

  • 眠る村
  • 眠る村
  • 眠る村
  • 眠る村
  • 眠る村
  • 眠る村
  • 眠る村
  • 眠る村
  • 眠る村
  • 眠る村

2月2日 (土)東京・ポレポレ東中野にて公開ほか全国順次

DATA
出演:ナレーション:仲代達也/監督:鎌田麗香/制作年:2018/日本/上映時間:96分/配給:東風/(C)東海テレビ放送
今すぐ投稿する!