アジア三面鏡2018:JOURNEY

アジア三面鏡2018:JOURNEY

国際交流基金アジアセンター×東京国際映画祭 co-produce アジア・オムニバス映画製作シリーズ第2弾

『碧朱』舞台はミャンマー。主人公はヤンゴン市内の鉄道整備事業に携わる日本人・商社マン。民主化して間もない街の進化と喪失、現地の人々との交流、彼が抱いた心の機微を色彩豊かな映像で描き出す。/『海』中国・北京から海を目指し、全く性格の違う母娘が旅するロードムービー。/『第三の変数』インドネシア人夫婦が旅先の東京で出会う不思議な男性。民泊を営む傍、コンサルタントを自称する男から奇妙で官能的なアドバイスを受ける夫婦。

  • アジア三面鏡2018:JOURNEY
  • アジア三面鏡2018:JOURNEY
  • アジア三面鏡2018:JOURNEY

11月9日 (金)〜11月15日(木) 一週間限定ロート?ショー 東京・新宿ヒ?カテ?リー、大阪・なんは?ハ?ークスシネマ、名古屋・ミット?ラント?スクエアシネマにて

DATA
出演:「碧朱」キャスト: 長谷川博己ナンタ?ーミャッアウン/「海」キャスト:チェン・シ?ンコ?ン・チェ /「第三の変数」キャスト:ニコラス・サフ?ットゥラアク?ニ・フ?ラティスタオカ・アンタラ/「碧朱」 監督:松永大司/「海」 監督:テ?ク?ナー/「第三の変数」監督:エト?ウィン/(C)2018 The Japan Foundation, All Rights Reserved.
今すぐ投稿する!