ナチュラルウーマン
ヒューマンドラマ

ナチュラルウーマン

2017年ベルリン国際映画祭脚本賞/エキュメニカル審査員賞/テディ―賞受賞

チリ、サンティアゴ。トランスジェンダーでナイトクラブのシンガー、マリーナは歳の離れたボーイフレンドのオルランドと暮らしていた。マリーナの誕生日を祝った夜、自宅に戻ると突然オルランドの意識が薄れ亡くなったことで、マリーナは思いもかけないトラブルに巻き込まれていく。それでもマリーナは女性として生きていく権利を胸に、自分らしさを守るための闘いに挑むことを決める。

2月24日 (土)シネスイッチ銀座、新宿シネマカリテ、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国公開

DATA
出演:ダニエラ・ヴェガフランシスコ・レジェスルイス・ニェッコ 他/監督・脚本:セバスティアン・レリオ/制作年:2017/チリ・ドイツ・スペイン・アメリカ/上映時間:104分/配給:アルバトロス・フィルム/(c)2017 ASESORIAS Y PRODUCCIONES FABULA LIMITADA; PARTICIPANT PANAMERICA, LCC; KOMPLIZEN FILM GMBH; SETEMBRO CINE, SLU; AND LELIO Y MAZA LIMITADA/原題:Una Mujer Fant?stica/英題:A Fantastic Woman
今すぐ投稿する!