ハッピーエンドが書けるまで
ヒューマンドラマ

ハッピーエンドが書けるまで

「きっと、星のせいじゃない。」監督ジョシュ・ブーンが幸せを願うすべての人に贈る、人生を彩る愛と家族についての物語。

サマンサは、作家の父ビル、弟ラスティの3人家族。母親のエリカは3年前に父親を捨てて家を出て行った。両親の離婚を経験したことで、愛を信じなくなったサマンサは、ただ"楽しいだけ"の恋愛ライフを送ってきた。ところがある日、彼女の前に本気のアプローチをかけてくる男子が現れる―!父親のビルは離婚して3年たったというのに元妻のエリカを忘れられずにいた。弟のラスティは、まだティーンエイジャー。どこか奥手な彼は、初恋の相手であるクラスメイトに思いを伝えることができない。愛を失った父親、愛を信じない娘、愛に臆病な息子…。果たしてそれぞれの人生にハッピーエンドはやってくる!?

6月27日 (土)新宿シネマカリテ、渋谷シネパレスほか全国ロードショー

DATA
出演:リリー・コリンズローガン・ラーマングレッグ・キニアジェニファー・コネリー 他/監督・脚本:ジョシュ・ブーン/アメリカ/上映時間:97分/配給:AMGエンタテインメント/(C)2012 Writers the Movie,LLC
今すぐ投稿する!