ソング・オブ・ラホール
ドキュメンタリー 音楽/舞台

ソング・オブ・ラホール

パキスタン伝統音楽×ニューヨーク・ジャズ!?伝統音楽家たちの大胆な挑戦が奇跡をもたらした珠玉の音楽ドキュメンタリー

かつて芸術の都だったパキスタン・イスラム共和国の街ラホール。タリバンにより音楽を禁じられ、世間から忘れ去られた音楽家たちが、自分たちの音楽と聴衆を取り戻すため、畑違いのジャズに挑戦し世界に打って出る。彼らが伝統楽器を用いてカバーした「テイク・ファイヴ」のプロモーション映像はまたたく間に世界を駆け巡り、100万を超えるアクセスを記録。そして、天才トランペット奏者のウィントン・マルサリスが、彼らとセッションすべく、ニューヨークへ招待するという奇跡のような展開に。しかし、リハーサルで両者は噛み合わず、サッチャルは本場ジャズの厳しい洗礼を受けてしまう。果たして、彼らは無事本番を迎えることができるのか?!

8月13日 (土)渋谷ユーロスペースほか全国順次ロードショー

DATA
出演:出演・音楽:サッチャル・ジャズ・アンサンブルジャズ・アット・リンカーン・センター・オーケストラwithウィントン・マルサリス/監督・製作:シャルミーン・ウベード=チナーイ、アンディ・ショーケン/制作年:2015/アメリカ/上映時間:82分/配給:サンリス、ユーロスペース/(c) 2015 Ravi Films, LLC/原題:Song of Lahore
今すぐ投稿する!